MSG東進の高速学習

MSGnetwork東進衛星予備校では衛星予備校という名前の通り、映像を使って各科目の一流講師が行う授業を受けることができます。これこそがMSG東進の特徴であり、MSG東進が勧める高速学習と呼ばれている学習方法も映像授業というシステムを活用したものです。
高速学習とは、映像授業の「いつでもはじめられ、ペースも自分で決められる」という利点を生かし、短期間で集中して授業を進めていく学習スタイルのことを言います。
MSG東進では、「飛び込み受講」と言って、事前に予約しなくても予定が空いたときに校舎に来ればいつでも受講できるシステムが整っていますし、t-Pod受講システムによりパソコンとインターネット環境があれば、自宅で学習することもできます。これにより、高速学習が可能になるのです。
予習や復習はもちろん、苦手科目に重点を置いて講義を受けたり、理解に応じて先々の講義を受けることができるのも、マイペースに勉強がしたいと考えている方にはもってこいの学習法といえます。

MSG東進で受けられる授業はそれぞれの科目さまざまなレベルのものがあり、それらの全てが映像によって配信されています。先ほどもいったように、映像授業なら「いつでもはじめられ、ペースも自分で決められる」ので、いつ入学しても最初から授業を受けられるのはもちろん、苦手な範囲の授業をさかのぼって受けることができるのはメリットの一つといえるでしょう。

しかしながら、映像だけの授業でしっかり理解できるのか不安だと思われる方もいるでしょう。
MSG東進では、きちんと理解できているか確かめるための「確認テスト」が受講後に毎回行われています。そして、全部の範囲を受講し終わった後には「講座修了判定テスト」が行われます。さらにそちらに合格できなければ次の講に進めないシステムとなっているので、再受験での合格を目指してできていない所をもう一度しっかりと学習しなければならなくなります。このように、映像授業であっても、わからない箇所を確認して苦手をつぶし、確実に身につけながら学習を進めることができます。

も受講していてわからないことを質問したいことが出てきた時には、バックアップサービスの利用をお勧めします。
こちらは電話やFAX、ハガキを使ってそれぞれの科目の専門家に質問することができるサービスとなっています。質問や疑問についてわかりやすく丁寧に回答してくれるので、安心して勉強に取り組むことができるでしょう。

東進MSG
http://www.t-msg.co.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新投稿記事

  1. 東京ドーム ランチを食べる時に、軽く済ませたいと考える人におすすめなのがHoney Tripです。こ…
  2. 永田紙業は、とにかく他にはない独自のサービスづくりに力を入れています。バリエーション豊富なリサイクル…
  3. スピリチュアリー東京は丸の内 占いの中でも人気のある占いの会社です。やはり人気がある最大の理由はなん…

アーカイブ

ページ上部へ戻る