ヘアサロン 美容室ではヘナを使ったダメージ予防を

ヘアサロン 美容室ではヘナというインドなどの西南アジアなどで広くみられる植物を使用したトリートメントを使用してケアを行ってくれます。殺菌効果もあるヘナはカラーリングの際にも使用できます。

ヘナは傷んだ髪に潤いを与える効果があります。ダメージ部分にヘナが吸着することで保湿力を高め、髪をさらなる紫外線などのダメージから守ります。ハリやコシもでてくるなど、しなやかに美しい髪に整えることができます。猫っ毛やくせ毛にも効果があるとされており、自分でのケアやセットもしやすいという利点があります。他にも頭皮の脂を抑え毛根の汚れなども除去できるとされています。カラーリングの後の傷んだ髪へも優しく、頭皮への刺激も抑えることができます。

カラーリングに使用する際は頭皮につき沈着してしまうことを抑えつつ根元から塗り込むことができるのが特徴で、色元も良いことからヘアサロン 美容室では広く愛用されています。

Keep hair design
http://keep-j.com/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新投稿記事

  1. リフォームは、今までの家を一新するものであり、人生のなかでも大きなイベントと言えるのではないでしょう…
  2. 2017年の春にはれて社会人として働くことになった松岡哲也氏は、2017年3月に大学を卒業したばかり…
  3. 人々からは常に人気者といわれているのが村瀬孝司です。彼はある会社の社長を務めているのですが、その会社…

アーカイブ

ページ上部へ戻る