a power nowアジアでキャリアを積もう!!

a power nowでは日本など外国で働きたい方(アジア全体)のサポートをしています。外国人留学生が就職できるようになるまでの指導コースでは授業内容がカリキュラムが全面的に最適化され、外国人と職場の現地の人が同じように日本企業で働けることを実現していくサポート会社です。言葉(日本語)は母国で習得できていても、日本企業に関する就職するための能力が更に必要なのです。
基本コースとして3日間理論コース+5日実践コースでは外国人留学生向けの教材を設計しています。日本で就職する外国人の具体的な状況を把握していますので、日本企業の職場変化によって授業の内容は調整されているのです。教育方法は日本企業の重役の方を招いて授業が行われます。その後優秀な学生には面接を推進することもあります。a power nowの特別研修の8日間コースでは、インターンシップに実習を行いビジネススキルをアップさせ日本企業への就職率を高めるために設計されています。アジア人材紹介について信頼と実績のある専門家と共にカリキュラムが作られています。ビジネスマナー、ビジネス用語、就職能力、適正検査、自己分析力、PR力、履歴書について、面接や筆記試験、会社を線選択するコツなど11分野にわたる学習をする実践的なものです。受講者の実力を査定して、「修了証明書」と「就職能力検定評価書」を渡します。内定率20パーセントといわれる首都圏で、77.2パーセントという就職率を誇っています。授業を何回か欠席した学生も内定を受けていることを考えると、きちんと受講することが就職への道となるでしょう。a power nowでは、一度も欠席や遅刻をしていないのに内定を獲得しない人へ受講料を全額返金するシステムになっています。

a power nowには日本人学生はいません。同じような境遇の方にとって必要なスキルを惜しみなく注ぐために「就職」という専門部分に特化しているのです。仲間と競い合い、励ましあえるのも利点と言えますね。個人就活コースでは求人案件に対して具体的な能力を検定します。そして客観的な条件と難しさをアドバイスします。個人的な指導で具体的な面接対策を提案し、就職につなげていきます。外国様式に特化した問題以外として、学生という生活から変化することに対応できなければ社会人としては半人前です。「勉強、学校」とは違う「仕事、会社」、お客様についての意識概念もはっきりと持っていなければなりませんので、その辺りも指導していきます。
もう一つのサービスとして、a power nowでは「アルバイト」を紹介してます。必要なトレーニングもします。900件のアルバイト情報の中から実力と就業時間に配慮したアルバイトを斡旋しているのです。日本語の理解度によって選択肢は変わってきます。最終的に雇用を決めるのは雇用する側の企業です。トレーニング内容は、挨拶お辞儀など基本行動が第1段階です。次の第2段階は抜き打ち検査として、面接対応や連絡体制がとれているのかを試験します。企業ではシフトが変わった時の変更連絡などがとれないと雇用に影響があるからです。第3段階としては、実習として、清掃、運搬作業や皿洗いなどを経験します。現場で通用するかの最終試験の後に本番の面接をします。トレーニング開始から最短10日間で採用されます。a power nowでは、できるようになるまで何度でも振り返って追試訓練ができます。実体験をすると就職に対するイメージが沸きますし、アルバイトによって稼げることで就職意欲がさらに高まります。

a power nowでは、日本企業がアジアからの働き手を必要としていることも重要な情報としてリサーチしています。実際に募集依頼が舞い込みますし、日本で働きたい外国の人を育ててあげれば、日本企業の力に十分なれる人材がたくさんあることも把握しています。その両者を繋げるべく前進しています。
2011年から日本企業に就職したい留学生、これから留学を考えている人や日本に興味がある人向けの雑誌を出しています。生活レベルで必要な不動産賃貸の情報、日本の文化などを紹介しています。また日本での生活情報から日本語学校ナビ語学学習のコツ、日本企業が外国人就学生を必要としている理由、就職活動の体験記なども提供しています。トピックは様々ですが、どれも留学生にとっては気になる情報ですね。ネットでは中国語、ベトナム語、英語に訳されてPDF形式などで見ることもできます。非常に親身になって些細なことまでフォローしているa power nowは、就職した際に一緒に喜んでくれるスタッフや就職打ち上げパーティをするそうです。一人一人をこのようにサポートしていくのには、会社の熱い思いと信念があるようです。学んで体験し、就職していく姿は活力に溢れ、その後押しをできたことを会社としても誇りにも思うことでしょう。手の込んだカリキュラムを用意し、人材を育てていくことは日本企業への貢献にもなります。努力を続けていくa power nowに今後も注目が集まりそうです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新投稿記事

  1. 東京ドーム ランチを食べる時に、軽く済ませたいと考える人におすすめなのがHoney Tripです。こ…
  2. 永田紙業は、とにかく他にはない独自のサービスづくりに力を入れています。バリエーション豊富なリサイクル…
  3. スピリチュアリー東京は丸の内 占いの中でも人気のある占いの会社です。やはり人気がある最大の理由はなん…

アーカイブ

ページ上部へ戻る