金昌宏は旅行好き

金昌宏

金昌宏の趣味は旅行です。海外への留学経験を生かし、海外での活動の幅も広げています。彼は、旅行に行く事で、ビジネスチャンスを広がると同時に、新たな出会いを獲得しています。旅行のため、彼はいつも複数のトラベルバッグを用意しています。カバンは防水、生地は厚めがいいそうです。

旅行における金昌宏のアイデンティティーは、自分の旅行スタイルを守ることです。彼は、旅行を楽しむことのみならず、自分を知り、自らの過ちを正すことに、全力を注いでいます。彼は、自分本位な生き方を心がけてしまう性格です。だからこそ、彼は自分を受け入れてきました。そして、自分を見直すため、頻繁に旅行に出掛けています。

旅行先で、金昌宏は現地の食事や習慣を楽しまれます。彼の知っているジェスチャーなどで会話を楽しまれますが、一番役立つのはスペイン語だそうです。ヨーロッパなら英語で大丈夫とのこと。思考を止めず、相手がもっともして欲しいことを想像された上で、行動されます。外国人を相手に話をするときは、相手と友好的な関係を築くことが大切だそうです。

旅行は、金昌宏の生き甲斐です。旅行先で撮る写真は、彼の秘密のピンナップに保存しているそうです。デザイナーは目力が必要ですが、彼は旅行先では目の保養を意識されます。温泉やサイクリングロード、ビーチなど、休息が取れる場所が、一番好きだそうです。愛読書を持っていって、じっくりと読むことが楽しみだそうです。

なるべくお金を使わずに旅行すること、これが彼の方針です。彼の性格上、寄り道はあまりされません。旅行マップに沿って、丁寧に移動されるそうです。観光地では、あまり時間を使わず、一瞬で見た景色を、目に焼き付けるそうです。写真撮影をする目的は、自分の眼力を高めることだそうです。

旅行先では、常識人として振る舞います。常識がない人は、他の人からひんしゅくを買うからです。彼の子供時代の反省が、ここでも生かされています。女性には紳士的に振る舞い、どんな人とも友好的に接する。この繰り返しだそうです。彼は小さい頃話下手だったそうで、今でも、その名残が残っているそうです。

金昌宏は 、一般的な観光ツアーを楽しむそうです。アパレル関係の修行として取り組むときは、それなりの準備をされるとか。彼の準備方法は、必要最低限の装備をリュックに入れて、旅行先の情報を頭に入れてから、行動に入るそうです。最近では、スマホを使って、より効率的に情報を手に入れているそうです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新投稿記事

  1. 東京ドーム ランチを食べる時に、軽く済ませたいと考える人におすすめなのがHoney Tripです。こ…
  2. 永田紙業は、とにかく他にはない独自のサービスづくりに力を入れています。バリエーション豊富なリサイクル…
  3. スピリチュアリー東京は丸の内 占いの中でも人気のある占いの会社です。やはり人気がある最大の理由はなん…

アーカイブ

ページ上部へ戻る